路地@月島

なんていうか、雰囲気がレトロ。 古い建物の側面なんかは昭和40年代の雰囲気?(←現物を見れば意味がわかる、かも) 我が地元でさえ今はなき駄菓子(ゲーム機完備!!レトロ!!)が、 地元の子どもたちで賑わっていたのが、なんか嬉しかった。

roppongi hills@六本木

ついでに話題の六本木ヒルズにも立ち寄っておく。 せっかくだから展望台へ行こう、というはなしになり、 大枚を叩くつもりでいたら、チケットカウンタの人に、 「雲で景色はほとんど見えないと思います。 今日展望台へ行かれるのはお勧めしません。」といわれてしまい、 ショッピングモールをうろうろ。 ビル本体や内装は、オカネがかかっているだけあって、スゴイしカッコイイ。 ただ、バブル時代の最後の遺物とはよくいったもの。 ああいうのが21世紀のタテモノとは、とうてい思えない。

roppongi hillsその2@六本木

近くのTULLY’Sで休憩。後、大門まで見送って、自分も大門→新宿→下高井戸。 アパートに戻ってごはんを食べて、午後9時から、 下高井戸シネマで映画「アカルイミライ」を観た。学生1300円。 この映画館は上映作品のセレクトが絶妙。 単館系の邦画や、ヨーロッパ・アジアの作品をやってます。 今回始めて行ったけど、下高井戸に住んでいながら なんで1年間も行かなかったかちょっと後悔。

もんじゃ屋@月島

古本市のシフトが終わってから、土砂降りの五月祭をあとにする。 大江戸線で月島へ行き、有名なもんじゃ通りのもんじゃ屋で、 五月祭のついでに東京に来た親たちと遅い昼ごはんを食べる。 ソースの味だとわかっていても、本場で食べるとやっぱりおいしい。

RIGHT ON前看板@渋谷宇田川

放課後、ふと思い付いて渋谷のTOKYU HANDSへ。 電子レンジで料理するために耐熱ボウルを買う。 横にあったカラツのボウルも買う。合計1400円。 写真はHANDSの近くにあるRIGHT ON前のLevi’s TYPE1JEANSの広告。 1本12000円は高い気はするけど、やっぱかっこいい。

歌舞伎町

日本の大学生協を視察しに来ていた韓国からの一行が、東大(本郷)へ。 視察団の中には学生もいて、なんなら日本の学生も一緒にごはんを、 というお誘いが来ていたことを5限終了後に知り、なかなかない機会と思い急いで出発。 渋谷で連合会(≠東京事業連合???)の方と落ち合い、その案内で歌舞伎町へ。 韓国の方が経営している韓国料理のお店へ。カライ! むこうの学生さんも、英語がペラペラというわけではなく、 コミュニケーションをとるのがなかなか難しかったけど、一緒に来ていた早稲田の 学生委員の人たち(2年生)が明るい人たちだったので、なかなか盛り上がった。 それにしても、今回初めて歌舞伎町に入ったけど、やっぱり雰囲気はちょっと違う。 ちょっと緊張。。。マトモに写真を撮るとコワイ人につれて行かれそうだったので、 ほとんどカメラを隠しながら撮ってみたら、案の定ぶれぶれ。

総会@工学部17号館

で、1時半から関東甲信越の大学生協のあつまり、東京事業連合の 総会(株主総会みたいなもの)が始まる。 会場に入った瞬間、目を引いたのが写真左の虹模様の旗! 縦横3×2メートルはあろうかという虹。 C学の人にとっては完全なネタ。でも生協のシンボルであることにはかわりない。。。 専務理事や来賓(東京都生協連の代表など)の挨拶の後、議案説明。 採決の前に分科会。12号館へ。PC・ネットワーク分科会に出席。 なぜかぼくがPC講習会について発表することになっていて、 突然発表時間5分を与えられる。。。 推薦PC選定・PC講習会への学生参加なんとか即興で乗り切る。 芝浦工大の教授の質問を受けたりする。 後、16時半に全体会再開。

レセプション@農工大工学部生協食堂

午後6時に総会は終了。 6時半から食堂に移ってレセプション。名は名で実体は飲み会。 今回の総会から休日に開催されるようになったため、学生もたくさん参加していた。 埼玉大、東工大、群馬大の人と話した。 それにしても、さすがにオードブルは豪華! 寿司、船盛りが! ありがたく食べさせていただきました。 午後7時半に会場を後に。

中央線線路

中央線の線路。 東小金井→中央線快速→吉祥寺→京王井の頭線→明大前→徒歩で帰宅。 途中、吉祥寺ロンロンの本屋でレンジクッキングの本を買う。680円。 明大前から歩いて帰る。 疲れたけどその分おもしろい1日だった。

部屋@工学部17号館

部屋全体。 講議棟なので、教室の雰囲気は駒場と同じ。 13号館の1323教室っぽい。 ただ、椅子の表面にニスが塗られておらず、 ささくれているので服がひっかかって変なカンジ。

コガネコ@農工大キャンパスの噴水

小金井のネコ、コガネコ。 東大駒場とは違って、農工大ではネコたちは煙たがられているらしく、 噴水横広場(ベンチや自販機も置いてある)の植え込みには、 「不衛生なのでネコにえさをあたえないでください。 えさは見つけ次第撤去します。」のパネルが。 それでもネコ達はたくましく生活しているようで、 ベンチで本を読んでいると一匹と遭遇。 それにしても、いい天気!

東小金井駅

JR中央線は駅のホームの長さといい、 車両の連結数といい、 列車の運行間隔といいスゴイ。 駅の周りにあるのはパチンコ屋と薬局。 背の高い建物もなく、暗いカンジなので落ち着くカンジ。

東京農工大工学部キャンパスの並木@東小金井

大学生協東京事業連合の総会に出るため、 会場となっている東小金井の東京農工大へ。 JR東小金井駅を降りると、石川の地元っぽい雰囲気。 新宿から30分くらいでかなり都会っぽさが消えている。 駅から歩いて10分くらいで工学部キャンパスに到着。 受け付け開始までは1時間以上時間があったので、 キャンパスを散策。

シンプルイズザベスト

シンプルなゲームはハマりやすい。 TETRISといいSameGameといい。 なんとかして中毒から抜け出さないと、 どんどん睡眠時間が削られてしまう。 まずは、動物じゃなくて zookeeperへのブックマークを 消すことから始めよう。

山上会館@本郷キャンパス

実験がまたも3時台に終了。 ちなみに、今回で物理実験は終わり。あとは化学実験だけ。 5時くらいに本郷へ出発。6時半くらいにキャンパスに到着。 この時間だとまだ人が多い。んで、会場の山上会館へ行ってみると、 “The 11th International IUPAC Conference of High Temperature Materials Chemistry”...