社@靖国神社

諸外国からの非難はやみそうもない。

そればかりか、

戦犯合祀問題だけでなく、

クリスチャンの一方的な合祀など

国内でも問題が多い。

沖縄戦だけでなく、先の大戦で亡くなった

全ての人を忘れないための「象徴」として

新たな平和の礎の必要性を叫ぶ人がいる。

そんなものは靖国の代替になり得ないと遺族は言う。

——

遺書の前に立って遺影と目をあわせる。

死んでいった、殺されていった人の為に、

思考停止を、してはいけない。

そんな気がする。

平和を思い死んでいった多くの人に

恥ずかしくないような、

有意義な話し合いができればと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *