統一展望台::UnificationObservatory

漢江とイムジン川の向こうに、北韓(北朝鮮)が見える。

3日目の夜に、ソウル大学のKooJeongEunに聞いたところによると、

「小学校や中学校では、先生から”もともと一つの民族なのだから

統一は絶対必要だ”と教えられた。私もいつか2つの国は統一されると思う。

しかしまず、現在北と南に2つの国が実際に存在していることを

受け入れなければならない。統一を敢行したドイツは、

統一によっておこった経済混乱から抜け出すのに10年かかった。

ただでさえ発展途上国である韓国が、そのような経済の混乱に

耐えられるとは考えられない。」

だそうだ。韓国を”発展途上国”と言い切る態度がとても新鮮だった。

太陽政策がなんとか支持を得ている理由が少し理解できた気がする。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *