headless statue of Buddha

これも首がない仏像。

アユタヤは、そこら辺中が遺跡という、ぼくみたいな古代好きには

たまらない場所だった。できることなら1週間くらい滞在して、

今回見て回れなかったところも訪れてみたい。

後、ホテルに戻って、ホテルのオーナーが持っていた知恵の輪(宿泊する

旅行者全員にやらせているのかと思う)にはまる。

A元くんはルービックキューブ。結局3時間半くらいかかってもワッカは

外れず、あきらめて屋台で焼き飯を食べて寝る。屋台に行くとき

お金をほんのすこししか持って行かなかったので、メニューにあるものの

いくつかしか選べなかったが、屋台のおねーちゃんが、

「20バーツ持ってるんなら焼き飯がオススメだよ」と言っていたので

それを頼んだ。タイもかなり発展しているが、こういう屋台はずっと

なくなってほしくない。目の前で調理してくれる料理を、

車や列車が流れる道の側簡単なイスとテーブルの席で、で食べるのは

なんともいえず楽しい。夜遅くまでやっているというのも、活気があって◎。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *