Shukutoku University Bus Stop

会場となった淑徳大学のみずほ台キャンパスはこじんまりとした こぎれいなキャンパス。建物のデザインが統一されていてかっこいい。 A元くんいはく「本郷や駒場は予算がおりたときに継ぎ足し継ぎ足ししてるからねー」 とのこと。帰りのバスでは後輩の進学志望の傾向と対策について話す。

it’s me, playing badminton

A元くん撮影のぼくの写真。バトミントン。 体育館が蒸し風呂状態で、1セットやっただけで酸欠状態… 決勝リーグに進んだものの、医科歯科大のペアと3セット すべてデュースという接戦の結果敗退。来年は優勝目指します。 っていうか、スポーツ良い。いつもの日曜ならレポートや実験に 奪われた睡眠時間を取り返すため、起きるのが午後4時とかなのに、 この日は朝7時半に起きて良い汗かいたー。 月一くらいでこういうイベントがあってもいいかも。

he got his lost property

編集会の後にはお楽しみの飲み会。いろいろな世代の人が集まっているから 話していて楽しい。最近ちょっとずつお酒を飲んでみているけど、やっぱり 甘甘のジュースの方がおいしいのにと思ってしまうあたりまだまだ子どもか。 写真は探し物を見つけた編集長。 (アクセス制限蟻)

Macsot character: TNR

大学院新領域創世科学研究科(柏^^)の「しぇんむ」さんと我が手によって 生みだされた、今回の編集会中一番の問題作。一部の人々と、著作権者からの 批判は免れないと認識しつつもせっかく作ったのであえて掲載。重罪。 タヌローに似てる?いえいえ、新しいキャラクターですよ。

the scene of the fire@Hongo campus

本郷キャンパスにある東大病院の深部治療棟というところで 配電盤が焼ける小火が発生。サークルのミーティングが終って 遊んでいるときにサイレンが聞こえはじめ、あれよあれよという間に その数20台以上に。野次馬根性で現場へ行ってみた。

welcome party for cooperative boards

実験の後、会議に出席。この日は第二食堂で。広い。 会議開始直前のある人の言葉「やればいいじゃん」が名言の仲間入りを果たす(内輪ネタ)。 会議後、いつもの本郷三丁目のチムニーで飲み会。 1年生と話せたの楽しかった。東大は1・2年と3・4年でキャンパスが違うから 特に1年生とはあまり会う機会がすくないんやねー カルピスサワーを二杯飲んだだけでこの日は一分も眠れず。翌日一睡もせず実験と授業に(TT);。 当日参加者用ページ (アクセス制限蟻)

7-segments LED

物理学実験。地下にある実験室にこもって、論理記号とリード線とICたちと格闘。 中学生のころ、自分で和算回路を設計して喜んでいたのを思い出す。 回路の設計についても勉強できるようになったのかと、感慨もひとしお。 この日はXORをNANDでつくるなんていうのをやった。