Sefuya

ボーリング後、水道橋にある居酒屋「庄や(せふや、と読む)」で恒例の飲み会。みんなおなかが減っていたので食べる食べる。 今回は新しい部員も2名増えました。みなさんまたやるんで参加してねー^^

Bowling@Tokyo Dome Bowling Center

古本市撤収後、午後6時過ぎから東京ドームのボーリング場に移動してサークルのボーリング部の活動。 今回はスマックダウンくんが160点オーバーで絶好調。2つのレーンに別れて投げてたんだけど、途中からぼくのいたレーンの機械の調子がおかしくなる。1投目のあと倒れたピンが掃除されるけど、そのとき持ち上げられるはず2番ピンを掴む部分がゆるんじゃってて、2番ピンが倒れず残っても機械が勝手に倒しちゃうという変な状態に。 機械調整係のお兄さんに頼んだら10分くらいで修理完了。余計に待った訳だからタダ券でももらえるかなと思ったけど何ももらえず…^^。 なんか5月から東京ドームボーリング場は1ゲームタダ券の配布規定が変わって、月曜と火曜にしかもらえなくなったらしい。次回から別のボーリング場を探してみてもいいかもしれないなー

Toudai Bakuon@University of Tokyo, Hongo

「東大爆音」。「モーニング娘。オタ」の人たちが集まって大騒ぎするというだけ、と言ってしまえばそれだけのイベント。が、これがやばい。いわゆるオタの人たちが、100人以上でモーニング娘。の曲にあわせて一糸乱れぬキレのいいダンスを披露してる。全員でジャンプしながら一回転〜みたいな場面では、安田講堂(彼らの表記では’保田’講堂)のドーム(このステージがあるのは安田講堂地下にある食堂の天井。つまりすぐ下は空洞)が揺れる揺れる。見てる人は「なにあれー」「きもいー」などどいいながらも彼らのキレのいいダンスに釘付け。小さい写真ではわかりづらいので、次は一部を拡大した写真でどうぞ。

Book recycle market@May Festival, Hongo

東京大学本郷キャンパスで五月祭(ごがつさい)という学園祭。ぼくが入っているサークルでは、毎回恒例の古本市というイベントを開催。いろいろな分野の専門書がかなり安値で出品されていて、今回もなかなか盛況だった。 今回はすぐ近くで別の団体が別の古本市を開催していて、そっちも覗いてきたけどそっちは文芸書中心でこっちとは住み分けができていたみたい。 学園祭、4年も参加しいるとだんだん飽きて来て他のブースを回ったりとかしなくなるものですね。そんななか、1日目の最後にぼくらをあつくしてくれた「祭り」がありました。それは…(次の写真に続く)

Shinbashi

金曜日。明日から2日間、本郷キャンパスで五月祭という学園祭が開催されるということで、午後は準備のため休講。 ナイスタイミングでネットで当たった映画の試写会のチケットを持って新橋へ。根津からは千代田線→日比谷駅で降りて歩いた方が乗り換えしなくてよくて楽みたいだったから歩く。あの辺りは自転車で銀座へ行く途中に何度か通ったな。 写真は会場へ向かう途中で撮った汐留のビル群。汐留は(お台場の中抜けビル群と違って)海風をさえぎっているらしくてあんまりすきじゃないんだけど、それにしてもビルの形が変わっていて気は魅かれる。右端に写っているのが日本テレビ。中央の緑色が公式webいわく「ケビン・ローシュによる近未来を予感させるデザイン」(全面ガラス張りで太陽光をガンガン反射するデザインはセンスがいいのか悪いのかよくわからないけど)の汐留シティセンター。 映画は「最後の恋のはじめ方」。90点。完全ハッピーエンドでしかも笑えた。1500円は高いかもしれないけど、DVDが出たらみなさん観てみては。

Komaba Campus

駒場でまたもパソコン講習会のTAバイト。なんと今回は参加者数の関係で第一部(午前9時〜12時)しか行われないとのこと。バイトしてる時間と駒場行くのにかかる時間が同じくらいということは、時給が半額になっているも同然。ちょっと来年から開催時期や講習の内容などをもうちょっと考え直した方がいいような気がする。WordとExcelだけなら勉強しなくても使えるよーって人はどんどん増えてくるだろうし、はたしてコンピュータはただレポート書いたりお仕事をこなしたりするためにあるのかという問題もある。 写真はそれとは全然関係なくて、駒場の時計台一号館前の木の写真。駒場は本郷よりも狭いキャンパスに木々が密集している感じがして、しつこいようだけど緑がきれい^^。

Hong cat@Hongo campus

久々に更新。最近体調が悪くて困ってます。勉強に集中できんがな。あ、いつもしてないかー 最近はまりぎみの実験の合間に、脳に糖分を補給しようと思ってこれも最近はやりのシュークリームを買いに第二購買部へ。 安田講堂の背中部分にある保健センターのおばちゃんたちによって飼われている猫がいた。なでているとちょうどえさの時間だったらしく、おばちゃんがえさを入れた皿を持ってやってきた。なでているついでにしゃべっていると、実はこのねこ東大に来て17年もたっているらしい。そうとうなおばあちゃんねこ。以前はたくさんいた野良ねこも、この辺り(保健センター周辺)ではこいつ一匹になっちゃったらしい。 本郷で他にねこが見れる場所リスト(本郷ネコライフの参考にどうぞ) ・理学部化学科と御殿下の建物の間の道に駐輪してあるバイクの上 ・総合図書館の前にある文学部の建物の地下部分 ほかにもいたら教えてちょ^^

Mt.Fuji

キャンパスを見学したあと、後輩の住んでいるマンションも見学。気象大学校から徒歩0分の場所にあるその建物から駒場までの道のりを考えると、彼がサークル部屋に頻繁に泊まっていた理由がわかる気がする。よくぞ駒場2年間を耐え抜いたと言いたい。 今回実際に行ってみてわかったけど、やっぱり柏は遠い。senmuやgalaxyくんには尊敬の念に堪えない。

Institute for Cosmis Ray Research@Kashiwa, Chiba Pref.

千葉県の柏へ「ニュートリノ講演会6」を聞きにいく。柏には東大のキャンパスがあって、その中にニュートリノなどの研究をしている宇宙線研究所という施設があります。その関係で柏で講演会が開かれているというわけ。 いまぼくが住んでいる根津から千代田線→JR常磐線と乗継いで柏駅へ。実は完全に寝坊して(2時から講演会なのに起きたら1時半。柏までは最短45分…)、30分遅れで講演を聴く。 講演会後、柏在住のサークルの後輩につれられて東大かしわキャンパスを見学。宇宙線研も大学院進学先の候補の一つなので、前もって一度見に来ようと思ってたのだー^^ 写真右側が宇宙線研の建物。ただただ土地だけは広いキャンパス。日曜だったせいか、学生はぜんぜんいない。 図書館くらいは開いてるよねーと思っていってみたら閉館…orzもちろん生協は休み。キャンパスの周りにはめぼしいお店は全くなし。 柏駅からはバスで30分かかるので、もし通うとしたら頼みの綱は今年の8月に開業するアキバエクスプレス(愛称筑波エキスプレス)。それでも「柏の葉駅」はキャンパスから遠いと聞いていたので、どれくらい遠いのか確認する意味で歩いてみる。…遠いorz。 毎日通うことを考えると、ぼくは耐えられないかも。東京に住みたくて東大に来たから(だから早稲田でもよかったのだ!)、千葉に引っ越すのはちょっとなーと思うし。相模原、本郷、三鷹、柏含めてもう一度進路を考え直さないと…。

Yushima Tenjinn Shrine@Yushima

秋葉原へ実験に使う電子部品を買いにいく。その帰り湯島天神の前を通ったので写真を撮っておく。 解像度が低いからあんまりちゃんと写ってないけどほんとはもっと緑がきれいだったー^^

PIC Programmer

特別実験で製作するガンマ線検出器のカウンタ用にPICの勉強を開始。まずはICにプログラムを書き込むプログラマを作成。意外にも数時間で完成。

Akihabara

秋葉原へデジカメを買いにいく。Optio S40やS4i、Exilim Z3やZ4で悩む。うーん、もう少し待てばもっと値崩れするんじゃないか。。。そう思い続けてはや半年。だいぶ下がってきたけど、この調子ならまだ下げられるんでは。 結局何も買わずに帰ってきた。 特別実験で作成する電子回路の部品をみるために立ち寄った秋葉原ラジオデパートはすごかった。四畳くらいのスペースに1個数十円〜数百円の電子部品がところせましと並んでいる。アニメショップやフィギアショップが軒を連ねる中、ああいうお店も健在なのねー

Fuchinobe city bus

キャンパス周辺は完全に田舎。柏にもいってみないとわからないけど、あんまり魅力がある街ではなかった。相模原に行くかはちょっと微妙。てか行けるのか。 今回の見学に来ていた人数が全員受験したところで定員ちょうどくらい、という雰囲気だった。うーん、なやましい。 帰り、柏キャンパスの宇宙線研も考えているという物理学科のOくんとジョナサンで夕食。1時間半以上かけて(かかって)帰ってきたら10時過ぎだった…orz

Astro E2 and Astro F@ISAS, Sagamihara

大学院の見学会で相模原の宇宙科学研究本部へ。根津→代々木上原→町田→淵野辺と乗り継ぎ。遠いorz 衛星の実物を見たり、研究室を見学したり。衛星を作るのにはあんまり興味がないけど、小型分散観測っていう新しい方法をやり始めようとしている研究室があって、それには魅かれる。

MacOSX Tiger

インストールしましたー^^ また格段にカッコよく&使いやすくなりました。Windows環境の人、一度でいいから近くのMacintoshでAquaインターフェイスやヒラギノフォントの美しさ、ExposeやDashboardのWindowsにはない機能を体感してください。できれば高速なんでも検索機能Spotlightや安定していて安全で使いやすいMailとか操作性抜群でCSSにもしっかり対応したSafariや見ていて楽しいジニーエフェクトも体感してください。 ふちがギザギザのアイコンやフォントがカッコ悪いなと思った人は、Appleのwebから最新のMacintoshを手頃な値段で買うことができます^^ぜひどうぞ。 写真は、細かい(けれどとても便利でしかもインタラクティブな)アプリケーションを一瞬で画面に呼び出すことができるDashboardという新機能を使っているところ。難しい操作をしなくても、マウスを画面の端の方に移動させるだけで使うことができる上に、使い終わったら邪魔にならないように瞬時に消えていきます。ムービーで見てほしい^^