graduation@University of Tokyo, Hongo

東大の卒業式。4年間はまばたきしているうちに過ぎていった。下高井戸で一人暮らしを始め、駒場キャンパスで2年。物理学科に進学してヒーヒーいいながら授業に出ていた駒場〜本郷時代。なんとか大学院には合格し、来年度からも2年間学校に残ることになっているから、就職する人に比べて卒業という感じはしない。が、それでも同学年(にあとからなった)のサークルのメンバーが就職して学校を離れるのは、なんか不思議な感じ。

この日は、卒業式が行われた安田講堂前の桜が他の桜に先駆けて一本だけ咲いていた。さすが、東大の桜は空気が読めている。みんなこの桜の前で記念撮影していた。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *