Street Edinburgh 2007-09-15

エディンバラに夕方まで滞在して、街を見学。エディンバラ城の、地下牢に閉じ込められていた人たちが、暇つぶしに作ったという船の模型が感動的に精密すぎて、どんだけ自由時間があったんだろうと、塀の中ということを忘れて気が遠くなるほど。

写真は、高台に建つエディンバラ城から眺めた城下の街並み。ひとつひとつの建物が、かっこいいというか、かわいいデザインで、それだけで絵になっちゃう。

ぼくの写真の趣味は、枠の中に対象がひとつしかないような、ひじょうにシンプルな路線か、細かい、たくさんの対象がゴチャゴチャに混ざった路線という、両極端なものなのですが、この写真は後者のカテゴリかな。PODの写真を、ざーっと流して見てみると、どういう傾向で写真を撮っているのか、すぐにバレてしまいます。

 

通り。

 

神様のロゴと、大好きなコンピュータ会社のロゴ。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *