Meadow Scotland 2007-09-16

会議のExcursionで、スコッチの蒸留所や、海に面した砦後などを巡った。

国土面積が日本よりも狭いイギリスでも、牧草地や農地は広々としている。視界を遮るくらいの山がないので、余計にそう感じるのかも。

 

スコッチの熟成樽。おのおのの蔵の味の違いにも影響する、蒸留行程が直に見られる蒸留所内は、もちろん撮影厳禁。

 

古い砦は、崖の上にたっていて、遠くから眺めると「天空の城ラピュタ」にも似た雰囲気が。晴れてたら最高だったのにー!

 

中はこんな感じ。

 

この日の夕食。ボスがワイン好きなので、ワインと一緒に。うまかったー^^

バックパッカーの間でイギリスは、おいしいものがなくて、3食ともスタンドのサンドイッチ食べるしかない、という噂が真実みを持って語られるくらい、食に関しては評判がよくない。

でも、今回のイギリス滞在では、FrenchやChinese、そして移民の多いInidianと、「地元の料理」に強くこだわらなければ、食事にはまったく困らなかった。それどころか、どのレストランでも、おしゃれな雰囲気が相まって、とてもよいお味(と同時に、よいお値段orz)でした。

それにしても、食べ物の写真ばかり載せてると、食い意地がはっているのが筒抜けになってみっともない…。ちょっと控えないと。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *