34m Antenna Uchinoura Kagoshima 2008-12-26

クリスマスも、大晦日も関係なくて(!)、人工衛星はいまも地球の周りを、むちゃくちゃ速いスピードで、飛び続けています。その衛星を追跡しながら、昨日から今日にかけて観測した宇宙のデータを、地上で受信するためのアンテナの写真です。写真でみると、大きさがよく伝わらないかもしれませんが、近くでみるとすごい大きさ。このアンテナの台座になっている建物の中で、缶詰になっています。アンテナ全体の重さは800トンもあるから、アンテナを支えている架台がポキッと折れて、お皿の部分が落ちてきたりしたら、ひとたまりもない!

空の青が、きれいなので、ぜひ拡大して見てください。

いま追跡しているのは、「すざく」という衛星で、いまどの辺りをとんでいるかは、「人工衛星の位置を表示する」のページのプルダウンメニューから、「28773 2005-025A SUZAKU (ASTRO-EII) X線天文衛星 すざく」を選択すると表示されます。

海のそばだから、風がびゅんびゅん吹いてて、寒い!日本の南端で、あと5日お仕事をしたら、大好きな東京に戻れるぞ!

みなさんよいお年を。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *