Washington DC 2011-08-22-24

8/22-24とワシントンに出張でした。
最終日の夜はDCの中心部で食事だったので、Greenbeltでの打ち合わせの後、Green lineで移動。
待ち時間の間に、スミソニアン博物館をちょっと見学してきました。Goddardのロケットの本物やHubbleのほぼ1/1模型に感動しました。延長営業中だった自然史博物館では、チリの落盤事故で使われたPhoenixや、恐竜の化石を見学。子どもと一緒にくると、とても楽しめると思います!
ワシントン記念塔の前の広場には、リスがたくさんいました。落ちている何かを夢中でカジっていたので、近づいて写真を撮っても全然逃げません。
滞在中に東海岸ではひじょうに珍しい地震が起こりました。M5.9ということで、こちらでは史上最大の規模だったようで、テレビニュースでもよく取り上げられていましたし、自然史博物館の地学コーナーの「再帰発生した地震の画像化」展示も、来場者に人気でした。(東海岸にある4重のオレンジの円が、その地震に対応)
成田を出発する便が、エンジンの不調で2時間くらい飛んだところで成田に引き返してしまいました。2時間後の再フライトまでの待ち時間、ANAにもらった2000円のミールクーポンでお寿司を食べてきました(同便だった人たちが、同じお店に大勢いました…^^)。
Posted in Uncategorized
Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *