Book: 歩くアジア/下川裕治 2011-12-12

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

こちらもミュンヘン行きの飛行機の中で読み終えた(読み始めたのは2週間くらい前かな)。この本では、ユーラシア大陸を飛行機を使わずに横断する、という企画を実行。途中何度か日本に帰って、数ヶ月別の仕事をしてからまた再開、ということを何度か繰り返していて、これなら自分も何年かかければできるか?と思ってしまう。東アジアの詳細な描写と比べて、西アジア諸国がバス・鉄道・フェリーでただ通り過ぎただけみたいな描かれ方をしているのは、ちょっと残念(逆に、旅行人で特集されていたコーカサスのあたりへ行きたくなった)。下川さん、タイ語の他に、アラビア語も話せれば、ほんとにアジアの達人になれそう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *