【台北旅行】 利隆餅店 2014-05-03

20140503-104337

最終日の朝は、ホテルの裏手にあった東門市場を散策して朝食を探しました。土曜日の朝でしたが、活気があって面白かったです。その中でもお客さんが並んでいた「利隆(看板は右から読むようです)」というお店の「牛肉餡餅」(牛ひき肉入りの焼きまんじゅう)というのを買って食べてみました。1個100円で、信じられないくらいおいしかったです。

あとで調べてみたら、台湾の人のブログにも星4つで紹介されています。日本のガイドブックにはほとんど紹介されていないようですが、現地の人のブログにはよく登場するので、東門に宿泊の際はオススメです。

小虎食夢網

三高吃漢の美食足跡

Google Mapではこのあたり

日本の人のブログにも出ていました。

今回台湾旅行で買ったガイドブック(有名どころですが、、、)。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


やっぱり、歩き方を持っていると、地方の小さい都市に行ったときも、地図が正確で安心です(20年ほど昔はずいぶん評価が違ったようですが、現代の地球の歩き方は情報量・質・価格すべてが、世界一のガイドブックだと思っています)。

上記のような市場の中野かくれた名店は、自分で歩いて見つけたときの感動が大きいです。一方で、全ての食べ物が非常においしい台湾では、おなかの具合を計画的に管理しないと、食べたいものがお腹いっぱいで食べられないこともあるので、有名どころやマストで食べておくべき物は事前に知っておくのも悪くなさそう。次回はこんな本もみておこうかなと思います。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *