,

Kanazawa, Fukui, Kyoto, Osaka 20160105-07

1/6-1/8に金沢と京都に出張してきました。 1/6-7は金沢。大学や高校の屋上にあがらせてもらって雷ガンマ線プロジェクトの検出器システムを調整したり、新規設置したり。設置中に雷がなっていたのですが、すぐに晴れてしまって残念(金沢に住んでいる人にとっては晴れている方がいいわけですが)。金沢駅2Fのお寿司屋さんでチームメンバーとお寿司を楽しみました。1/7の夜は高校時代の同級生と再開。 1/8京都ではMTRL Kyotoでオープンサイエンスや市民参加型科学に関するワークショップ。50名近い参加者が集まりました。データの公開や解析への参加、研究資金獲得のためのクラウドファンディグなど、新しいことを広げていきたいよねという気概がある人たちの熱気が感じられます。ぼくは雷雲プロジェクトに関連して、クラウドファンディグの実例と、ウェブサイトを通じた一般へのデータ公開、データ解析に参加してもらえるシステムの整備について発表してきました。研究者がJavascriptやRuby on Railsを書くのは大変(というか書ける人は限られている)なので、なにかデータ公開の(かっこよくて使いやすい)共通プラットフォームがあるといいよね、という議論になりました。 帰りに新世界で串かつ。定番は牛肉ですが、アボガドやヤングコーンも美味しいです。  

Singapore 2015-12-03-05

job huntingのために2日間だけシンガポールに行ってきました。初めて利用するキャセイパシフィックの香港乗り継ぎ便。今回はマーライオンは工事中で水は吹いていませんでした。 ホーカーのご飯は、以前(2009年や2011年)は結構安く感じたのですが、円安になってしまった2015年現在、ほとんど日本でご飯を食べるのと変わらない物価感覚でした。もちろんメチャウマです。かき氷も5.5シンガポールドルとかなので、600円弱。表参道のアイスモンスターよりは安いか。赤い建物はTanjong Pagar駅近くのRed Dot Trafficというビルで、交通警察として使われていた建物をrenovateしてスタートアップ企業のオフィスや若手アーティスト用のアトリエとして使われています。 最後の写真は成田空港。いつも「羽田の国際線に比べるとボロいよなぁ」と思っていたのですが、オリンピックに向けてモダンなデザインに改修されつつあるようです。

Mercedes AMG 2014 20151008

  鹿児島で開かれる宇科連という学会に出席するため、羽田空港に行ったら、2014年ハミルトン仕様のメルセデスのF1カーが展示されていました。2014年4月に平和台に引っ越して、BSフジが見られるようになってから、3年ぶりにF1にハマっているので、興奮して写真を撮ってしまいました。コアなファンからはいろいろと注文があるようですが、個人的にはいまのF1カーのデザインは未来的で、過去のどの時代のデザインよりもかっこいいと思っています。 2015年シーズンは、7年ぶりにF1に復帰したホンダに期待していたのですが、本当にがっかりさせられました。2016年はがんばってほしい!    

ZK あべのハルカス 20150925

物理学会で大阪に行った日の夜、大阪に住む親戚と久々に食事に行ってきました。たまにしか会えないということで、いいお店にしようということで、あべのハルカスの上にあるZK という鉄板焼き屋を予約。景色も良くて料理もなかなかで、たのしめました。このお店、ひとつだけ難点があり、料理人の声が小さすぎて、デザートの種類が聞き取れない。「★◎△■のクレープか×□×□のシャーベット」の2択。ぼくはシャーベットを注文したはずが、なぜかあんこクレープがでてきました。 下から見上げるあべのハルカス。近くから見ると300mもあるように見えないのですが、遠くから他の建物と比較してみると、ずば抜けて背が高いのがわかります。 天王寺駅前の歩道橋を上から。あべのハルカスは、夜景好きにも結構優しいスポットのようで、マリオットホテルのロビーがある19階までは、ホテルや高層階のレストランの利用者でなくても入ってこれて、いろいろな方角の景色を楽しむことができるようになっています。

Leiden 2015-09-23

ESTECへの出張で、またまたオランダのLidenにやってきました。Liden CentralからESTECへのバスは2路線に増えていました(ESTECが終点のような位置づけになって、海沿いに出てKatwijk Poolsterを先に通りESTECにいたる路線と、Space Expoの方からESTECに入る方。どちらに乗ってもESTECで降りられますが、Space Expoを通るほうが数分早く到着します) 写真は朝、バスを待っている時にでていた虹。虹が出ているくらいで写真を撮っているのは日本人だけ。ライデン市民にとっては珍しくないようで、見向きもしていません(通勤ラッシュでいそがしい)。 着いた日の夜はいつもどおりケバブですませました。写真は2日目の晩ごはんに食べに行ったパンケーキ。Beestenmarktの広場に面したマクドナルドの隣のお店 Pannekoekenhuis De Schaapsbel。キルシュという、さくらんぼのリキュールで煮たさくらんぼのソースが入ったものを注文。さくらんぼソースだけでも十分甘いのに、生クリームとバニラアイスがトッピングでついてきます(しかも生クリーム好きにも十分満足の量)。後ろに写っているオランダ名物フレッシュミントティー(はちみつを入れて飲みます)と一緒にいただきました。

Theatre de Liege 2015-09-09

夕食前に街を散歩していたら、最近話題のTheatre de Liegeの前を偶然にも通りかかりました。たぶん、オリンピックのエンブレム騒動がなかったら何も気にならなかったと思いますが、今回はさすがに我慢できずに写真を撮ってしまいました。

Liege, Belgium 2015-09-09

リエージュの鉄道駅。大きなデザイン性の高い屋根が特徴の駅で、夜景が綺麗でした。 ベルギーのリエージュで開催されているEuropean Cubesat Symposiumという会議に参加しています。手のひらに乗るくらいのサイズの人工衛星「Cubesat」を用いて、新しい人工衛星技術の試験や、地球観測や宇宙科学の実験を展開していこうという流れが世界的に盛り上がっていて、世界中で活発に開発と利用が進められています。 https://www.cubesatsymposium.eu 日本からのフライトはKLMを利用しました。ベジタリアンミールをリクエストしておいたのですが、これがとても美味しくて感激でした。(エコノミーの)機内食にありがちな、食後に気持ち悪くなる感じもなくて、ディナーも到着前の軽食もさらっと食べられました。メニューはそれぞれ、「ラタトゥイユ+パスタ」と「ベジタブルカレー」。サラダに入っていたごまペーストも風味が良くて、家でも食べてみたくなりました。

SOCH Harvard 2015-08-21

会場だったHarvard大学のSOCH (Student Organisation Centre at Hilles)というビル。シンプルなデザインながらおしゃれで、カンファレンス会場もケータリングも質が高いです。さすが。 一つ謎なのは、ロビーにクラッシックなゲーム機が設置されていること。今回は遊ぶ機会がなかったけど、もしまた来るチャンスがあったら、パックマンやってみます。   円安の影響で、前回来た時以上に物価が高いボストン。チーズナチョス一杯で1200円です。やっぱり食事は色んな種類を少しずつ食べられる日本のスタイルがいいなと、米国に来るたびに感じます(食事のたびに、一つのものをたくさん食べないといけないのは、1週間の短期滞在でもかなりつらい…)。

Boston 2015-08-16

  ロサンゼルスで乗り換えて、早朝、一年半ぶりのボストンに到着。今回はハーバード大学のスミソニアン天文台Center for Astrophysicsが主催する高エネルギー分解能X線スペクトル観測についての研究会に参加しました(Science organizing committeeとして参加させてもらったので、一つのセッションのチェアをしたり、ブレインストーミングセッションではテーブルリーダーをしたりしました)。 それにしても、夏のボストンは日本と変わらないくらい暑くて湿度が高い。3年間ボストンに住んでいた人に聞いところ、これが普通とのこと。前回1ヶ月滞在したのが1〜2月の一番寒い時期+寒波だったので、温度差が45〜50度くらいあることになりますね。。。 ダウンタウンのホテルにチェックインして、散歩しつつ朝食。日曜の早朝なので、ビジネス街のお店はほとんど開いておらず、中心部のチェーン店のカフェに。アメリカのカフェは窓の背が高くて、見通しのいいお店が多くて好きです。 「飲み物はセルフサービス」のお店でコーヒーの普通サイズを頼むと、空のカップを渡してくれて、自分でポットから好きなだけ注ぎます。ポットは2種類くらいあり、異なるブレンドのコーヒーが選べるようになっていることが多いです。 朝食はホットサンドイッチ。チーズ、卵、ハムの定番。 それで、この日は休日だったので、前回来た時に見れなかった野球をみたいなと思ってしらべたところ、ナイスタイミングでボストンレッドソックスvsシアトル・マリナーズの試合が1:30からフェンウェイ・パークで予定されているとのこと。インターネットでチケットを買って、地下鉄でフェンウェイパークまで行って観戦してきました(ホテルのフロントでフェンウェイパークまでどうやって行ったらいいか聞いておいてよかった。フェンウェイパークは、フェンウェイ駅の近くにあるのかとおもいきや、Kenmore駅が最寄り)。アメリカの球場はグランドとの距離が近いのがいいですね。試合は、マリナーズが序盤に大量得点してつまらない流れになるかとおもいきや、徐々にレッドソックスが追い上げ、9回の裏に2点差を加えて同点・延長戦に持ち込むというエキサイティングな展開に!メジャーリーグの大ファンというわけではないのですが、手に汗握る試合でしたが、12回までもつれて最後はマリナーズが勝利。試合中は熱心に応援したり、ブーイングしたりしているファンも、試合終了の瞬間、あっという間に席を立っていなくなってしまうあっさり具合はアメリカっぽい感じがしました。それにしてもこの日は暑かった。。。  

Haneda-Boston on Delta 2015-08-17

家族旅行で訪れたパリから帰国して12時間くらいしかたっていないのですが、羽田空港から深夜便のデルタに乗ってロサンゼルス経由でボストンへ(こちらは出張)。夏休みの影響か、今回のフライトはオーバーブッキングだったということで、エコノミーの席を空けるためにぼくのチケットがビジネスクラスにアップグレードしてもらえることに!デルタはその芳しくない評判とは裏腹に、結構気前がよくて、ビジネスへのアップグレードはこれで2度目。アメリカ便はどこも長いフライトなのでとても助かります。 それで、4年ぶりくらいに乗ったデルタのビジネスクラスはたぶんかなり進化しているようです。驚いたのは、フルフラットシートに、さらにマッサージ機能まで追加されていること。座席のコントローラの右端にマッサージボタンが(腰痛が悪化すると困るので今回は使いませんでしたが…)。 到着前の軽食はエッグベネディクトを選択。     今回の旅のお供は馳星周/不夜城。3年前、パリに出張に行ったときに一度読んだものですが、読み始めるととまらない。続編の2巻も9月の出張に持って行くこと決定。
,

外苑前PARLA – 外苑前POMMEKE – 表参道ICE MONSTER 2015-04-19

外苑前PARLAのクレープを食べてきました。418号線という道路に面した小さなお店で、並んで注文、商品を受け取ったら歩道で立って食べる高級クレープ、という変わった趣向。写真はバラと木苺とライチ(1300円!)。普通のお店(?)のクレープが3個は食べられそうな価格設定。美味しかったですが、料金と、商品の味・食べるときの楽しさ・お店の雰囲気などをふまえた総合的なクレープ体験のクオリティと直線で相関しているかはよくわかりません。椅子と、雨の日用の軒先があるともう少し特典高いか。 モンブランに赤ワイン煮……外苑前にあらわれた高級“オトナクレープ”に業界激震!? – Social Trend News お酒にもあう♥厳選食材で作られる大人の本格クレープ専門店 外苑前”PARLA(パーラ) 北参道から歩いて行ったんですが、途中の道がなんだかすごくおしゃれ通りになっていました。あいにく曇り〜小雨だったので、あんまり雰囲気の伝わる写真が撮れませんでしたが、こだわりを感じるオシャレ系カフェが乱立しています。規模は少し小さいですが、大人向けの下北みたいな感じ。スタートアップを立ち上げるなら、渋谷も熱いですが、北参道〜外苑前エリアもすごく良さそうだと感じました。 クレープの後は、ダイアログ・イン・ザダークの会場の前を通り過ぎ、歩いて外苑前へ。途中、「ポムケ」という名前のベルギーのフライドポテト屋さんがあったので入ってみました。その場で揚げて、ベルギービールと一緒に楽しめます。持ち帰りがメインですが、店内で立って食べることもできます(この日は立ち食いのはしごですね)。ポムケのMサイズが550円、 Lサイズが650円。1人だとMサイズでお腹いっぱいじゃないかと思います。Lサイズを2人でシェアしても結構な満足感。ポテトにつけるソース(dip)はマヨ、ケチャップ、サムライ()、タルタル、スペシャルを別途注文(100〜150円)。今回は注文しませんでしたが、サイドメニューとしてベルギー伝統料理のミートボールもあるようです。南青山三丁目の交差点から、246に直行して30-40mくらい入った、必ずしも見つけやすくない立地ですが、ほぼ満員(店内のスペースは詰め込んで10人くらい)で、通りがかりに看板を見つけてテイクアウトで買っていくお客さんも多かったです。 POMMEKE – 公式ホームページ...

Athens 2014-09-26

会議の最終日の夜にアテネに移動し、翌日の帰りの飛行機までの時間にアテネの町中を少し散歩しました。アテネ中心部にはアクロポリスを中心に遺跡群が集まっていて、2時間もあれば十分にいろいろなところを回れてしまいます。すごくコンパクトで過ごしやすい街でした。アテネではBest Western Amazon Hotelに泊まりました。すごく手頃な値段で、しかも交通の要衝であるシンタグマ広場から至近。内装が新しくて水回りがきれいだったのも好感がもてました。アテネに行く人におすすめ。 上の写真はパルテノン神殿の後ろ側。 少し離れたところから眺めたアクロポリス。 保存状態のよい遺跡も。 遺跡にも猫が。優雅に過ごしています。 アテネの町の様子。 四角い建物が混み合っていて好きです。 復元された建物の中は、遺跡の出土品の展示室になっています。 こういう、かわいい出土品が多かったです。ルーブルにあったエジプトの出土品も、日本の遮光器土偶とかもそうですが、どうも古代のキャラものは、現代的にみてもじゅうぶんかわいい要素を満載しています。 アクロポリスからホテルに戻るときにあった、お土産屋さんストリート。

Glyfada, Greek 2014-09-22

今回の国際会議の会場は、アテネから南に20knくらい移動したグリファダという街にあるDivani Apollon Hotelというホテルでした。このホテルの周辺にはあまり食事ができるところがないので、ぼくはバスで10分くらい離れたグリファダの街の中心部にある、Sea View Hotelというところに宿を取りました(こちらの方が安い。でも無料WiFiが無いので不便、、、)。名前はSea Viewですが、部屋から(というかホテル全体から)、海は見えないという謎。 ギリシャのバスの乗り方 毎朝、毎夕、ローカルバスで通勤したのですが、日本でも海外でもバスっていろいろな乗り方、降り方、料金の支払い方があってややこしいのですが、グリファダはアテネ中心部と同様に、事前にチケット(地下鉄やトラムと共通)を買っておいて、乗り込んだ車内の刻印機で時刻を刻印する仕組みのようです(「乗車したらちゃんとチケットをValidateしろ」という注意書きがありました)。バス停付近には券売機等はみあたらず、ホテルの人に教えてもらって、ホテル内の売店でチケットを買いました。町中にあるキオスク(コンビニがわりの小さな売店)でも販売しているようです。 バスの時刻はGoogle Mapで調べられますが、到着/発車時刻は、日本同様かなり適当。各路線の運行頻度が「30分間隔」等と表示されるので、その間隔だけ信じて、具体的な時刻は当てにしないほうがよいかもしれません(各バス停にも時刻表ははられていません)。 会議場の裏手にあったビーチ。今回は泳ぐ暇がなくて残念でした(気温は30度を超えるくらいで暑かった、、、)。アドリア海がきれいです。写真奥に見える町並みが、おそらくグリファダの中心部。 地図はこのあたり。

Greek Cats 2014-09-21-26

  ギリシャ(グリファダとアテネ)にはたくさん猫がいました。人にもかなりなれていて、近づいてもあまり逃げません。猫好きにはたまらない街でした。上の写真は最終日の飛行機までの時間に、アテネを散歩しているときに見かけた猫。ドアの前の定位置にじんどって、入ってくる人を見張っています。 グリファダで泊まっていたホテルの近所にいた猫。 グリファダの街で夕食を食べた帰りに、別のレストランの前で出会った猫1。 グリファダの街で夕食を食べた帰りに、別のレストランの前で出会った猫2。 グリファダで泊まっていたホテルの朝食会場に遊びにきた猫。   朝の毛繕い。   アクロポリスに行く途中の猫1。   アクロポリスに行く途中の猫2。 アクロポリスに行く途中の猫3。  ...

Turkish Air Lounge, Istanbul 2014-09-21

今回のギリシャ出張では、元々アエロフロート航空で航空券を予約していたのですが、突然の乗り継ぎ便の時刻変更により、行きも帰りもその日のうちには乗り継ぎできないことになり、あえなくキャンセル&全額返金に。仕方ないので、アエロフロートよりも少し高かったのですがトルコ航空に切り替えました。 イスタンブールは子どもの頃からいつか行ってみたいと思っている街なのですが、これまで乗り継ぎでも立ち寄ったことはありませんでした。今回は残念ながら空港内での乗り継ぎのみで、行きは早朝便、帰りは深夜便でしたが、空港内は独特の活気に包まれていて楽しかったです。 なによりびっくりしたのはトルコ航空のラウンジが高級ホテルみたいでゴージャスなこと。地中海各地のオリーブとワインのテイスティングコーナーや、スイーツ&トルココーヒーコーナーも設置されています。 早朝出発便の眠気をさますために、フィルタを入れずに淹れるのが特徴のトルココーヒーをいただきました(運ぶときにちょっとこぼれてしまいました)。手前のチョコケーキもさっぱりしていておいしいです。 参考:illyによる「トルココーヒーの淹れ方」   トルコには、そのうち旅行で行ってみたいなと思います。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

Dinner Greece 2014-09-22

はじめてギリシャにやってきました。会議に参加するため、アテネの南20kmくらいのグリファダという街にいます。今晩はギリシャスタイルのご飯でした。写真左奥の、フェタチーズを蜂蜜でくるんで焼いたものが、複雑な味でおいしかったです。手前は名物のミートボール、右奥はヨーグルトソース。

Wakeboard at Lake Yamanaka 2014-08-03

8/2-3に山梨に行った際、山中湖でウェイクボードを体験してきました。ハクタカマリンという会社で予約した初心者向けの30分のコース(「ぞんぶんコース」)で7000円でした。 事前にYoutubeで「ウェイクボード 初心者」とかの動画を見て予習していたのですが、実際やってみると想像以上に腕の力が必要で、スピードも速く感じられて、かなり怖かったです(腕の力を使っているのは、体勢が後ろに倒れているためにボードが水面に斜めに入ってしまい、ボードに引かれる力に抵抗をかけてしまっているせいなんだ、というのが自分が滑っているビデオをみたらわかりました)。 それにしても、陸上での事前インストラクションがよくなかったような。。。もう少しわかりやすく力の入れ方とか体重移動のコツを教えてくれたら、水上であんなに転ばなくても滑れるようになったのに(ボートを運転していた人の指導はそれなりに適切で、3〜4回の転倒の後、ちゃんと滑れるようになりました)。

【金沢旅行】東茶屋街の猫とそば 2014-08-12

東茶屋街の武右衛門で金沢棒茶入りのそばを食べたあと、付近を散策していると、パステルカラーの毛色で目がブルーの猫が民家の前でうろうろしているのを発見。戸がガラガラとあいて出てきたおばあさんは「あら、あなたはダメよ〜」と言っていたので、その家の猫と遊ぶか、喧嘩しようとしていたのかもしれません。 武右衛門で金沢棒茶入りのそば。「香りを楽しむために最初はお塩をぱらぱらとふりかけてどうぞ」とのこと。しっとりしたゆで具合だったので、塩だけでもつるっとおいしくいただけました。   東茶屋街の中心街から路地を入ったところにあります。13時くらいに行きましたが満席で、10分くらい待って席をゲットしました。 今回の金沢旅行では、以下のガイドブックを参考にしました。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。
,

鳥羽水族館 2014-08-11

お盆の帰省の途中に、鳥羽水族館を見学してきました。日本国内で飼育している動物の種類数が一番ということで、コンパクトにまとまっていながら見応えのある水族館でした。 お昼は鳥羽駅前の一番街の中の海鮮料理屋で漬け丼のようなものをいただきました。この一番街という建物には、20年くらい前のゲーム機が稼働しているゲームコーナーがあって心躍りました。電車の時間が迫っていたのでプレイできませんでしたが、バーチャコップの初代が置いてあったりします。クラシックゲーム好きの方で、機会があれば、なくなる前にぜひどうぞ。 http://xot.jugem.jp/?day=20120130 等のウェブサイトの記録を読むと、鳥羽周辺は他にもクラシックゲームが結構たくさん残っているようです。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

Paris 20140706-14

パリに会議に行ってきました。今回はなり行き上、事務局係を担当していたので会議中は結構忙しかったのですが、行きの飛行機でしっかり寝ておいたので、時差ぼけにも負けずなんとか乗り切ることができました(飛行機によく乗る人には、ノイズキャンセリングヘッドフォンが本当におすすめです。しっかり眠れます)。 2年前に来たときは、冬の入り口だったので天気もどんよりしており、寒かった記憶があるのですが、今回は気温は20度前後と過ごしやすく、昼間に雨が降って夕方〜夜に少し晴れる、というお天気の繰り返しでした。 宿泊したのはマドレーヌ寺院のすぐ隣にあるホテル。ベランダからマドレーヌ寺院が見えるという眺望抜群の部屋でした。 夜のパリもきれいです。日が長かったおかげか、前回来たときよりも街中の景色が美しく感じました。