2015年の青柏祭 – 2015-05-02

今回は、5/4の昼から金沢で友人の結婚式があったので、昼間にデカ山を引っ張ることはできなかったのですが、5/2の夜に人形見に行ってきました。 組み立て途中のデカ山も見れました。 青柏祭にはなくてはならないお菓子「ながまし」。

飯川の道端の様子 – 2015-05-03

5月の上旬に、七尾に帰省したときの写真。昼食に祖父母と近所のイタリアン「ラジーロ」に行った帰り道の道端。 田舎のレストランですが、「ラジーロ」のパスタ・ピザは東京のイタリアンに負けない味です。車で七尾に行くことがあったら、国道159号線の途中にあるので、寄ってみましょう。

たけのこご飯 2015-05-04

 七尾の家の裏庭で取れたたけのこで祖母が作ったたけのこご飯。新鮮なので香りがとてもいいのです。 同じ徳田地区の千野町はたけのこが有名で、地面がふかふかなので、出てくるたけのこも裏庭のものと比べて柔らかいそうです。スーパーでは1本500円を超える値段で売り出されていました。
,

外苑前PARLA – 外苑前POMMEKE – 表参道ICE MONSTER 2015-04-19

外苑前PARLAのクレープを食べてきました。418号線という道路に面した小さなお店で、並んで注文、商品を受け取ったら歩道で立って食べる高級クレープ、という変わった趣向。写真はバラと木苺とライチ(1300円!)。普通のお店(?)のクレープが3個は食べられそうな価格設定。美味しかったですが、料金と、商品の味・食べるときの楽しさ・お店の雰囲気などをふまえた総合的なクレープ体験のクオリティと直線で相関しているかはよくわかりません。椅子と、雨の日用の軒先があるともう少し特典高いか。 モンブランに赤ワイン煮……外苑前にあらわれた高級“オトナクレープ”に業界激震!? – Social Trend News お酒にもあう♥厳選食材で作られる大人の本格クレープ専門店 外苑前”PARLA(パーラ) 北参道から歩いて行ったんですが、途中の道がなんだかすごくおしゃれ通りになっていました。あいにく曇り〜小雨だったので、あんまり雰囲気の伝わる写真が撮れませんでしたが、こだわりを感じるオシャレ系カフェが乱立しています。規模は少し小さいですが、大人向けの下北みたいな感じ。スタートアップを立ち上げるなら、渋谷も熱いですが、北参道〜外苑前エリアもすごく良さそうだと感じました。 クレープの後は、ダイアログ・イン・ザダークの会場の前を通り過ぎ、歩いて外苑前へ。途中、「ポムケ」という名前のベルギーのフライドポテト屋さんがあったので入ってみました。その場で揚げて、ベルギービールと一緒に楽しめます。持ち帰りがメインですが、店内で立って食べることもできます(この日は立ち食いのはしごですね)。ポムケのMサイズが550円、 Lサイズが650円。1人だとMサイズでお腹いっぱいじゃないかと思います。Lサイズを2人でシェアしても結構な満足感。ポテトにつけるソース(dip)はマヨ、ケチャップ、サムライ()、タルタル、スペシャルを別途注文(100〜150円)。今回は注文しませんでしたが、サイドメニューとしてベルギー伝統料理のミートボールもあるようです。南青山三丁目の交差点から、246に直行して30-40mくらい入った、必ずしも見つけやすくない立地ですが、ほぼ満員(店内のスペースは詰め込んで10人くらい)で、通りがかりに看板を見つけてテイクアウトで買っていくお客さんも多かったです。 POMMEKE – 公式ホームページ...

やきとり 和楽美(わらび) 成増〜赤塚 2015-04-17

仕事の帰りに、前から気になっていた焼き鳥屋に入ってみました。川越街道を走って自転車で通勤するとき、地下鉄赤塚と地下鉄成増の間の坂を下る途中に右手に見える、壁面にレトロな味のある絵が描かれたお店。ぼくの好きな、古き良きタッチ。ちょうど1年くらい気になったままにしていましたが、ようやくお店の中へ。 おかみさんに「表の絵が気になって入りました」と伝えたら、「そんな人は初めてね。いい絵でしょ。向かいの看板屋のおじさんが『ペンキが余ってるから描いてあげる』っていって描いてくれたのよ」と教えてくれました。そのおじさん、銭湯の浴室の背景画を描いていた「銭湯ペンキ絵師」だったそうです。正面のエプロン姿の女性はおかみさんがモデルとのこと。確かに、そう言われると似ていますね。 焼き鳥とおつまみを何品かいただきました。焼き鳥は冷凍肉を使わないというのがこだわりとのこと。ぼくが好きなねぎまも、オススメのレバーも美味しかったです。定食もやっていて、会社帰りに定食を食べに寄っていく独身男性も多いとのこと。 途中で入ってきた顔なじみのおじさんが、入り口近くの定位置に座って焼き鳥を頬張る様子は、まるで「アクション」や「ビッグコミック」の漫画にでてくる居酒屋に紛れ込んだかと錯覚するようなくらい、「古き良き焼き鳥屋」の姿を見せてくれました。 やきとり 和楽美(わらび) – 板橋区成増2-5

Dinner at Ikebukuro 2015-01-31

池袋のサンシャインシティ59階の星のなる木で食事会がありました。よく晴れた綺麗な夜景と、繊細な味付けで少量多品種のおいしいご飯でした。デザートの讃岐和三盆のなめらかプリンまで、完璧な味でした。7000円のコースでこのクオリティだから、やっぱり日本の庶民でも行けるいいレストランは、世界最高レベルの味とコストパフォーマンスを提供していると思います。 上の写真は、数年ぶりにインストールしなおしたPhotomatix Proで、シングルショットからHDR風にしてみました。iPadのカメラだと夜景のときのノイズが気になるね。 こちらが和三盆のプリン。 こちらは「温物」の「蓮根餅の海老真薯射込み包み揚げ(香煎茶煎り出汁餡掛け山葵」だそうです。抹茶ソースと山葵の彩り。  

Smoothie 2015-01-27 (Magic Bulletのミキサーのプラスチック羽を修復!)

家で使っていたミキサー「Magic Bullet」、2014年の5月ごろに使い始めたものが、1ヶ月くらいで羽部分が壊れてしまって死蔵されていました。が、2014年の暮れに、型取り用シリコーンと高強度レジンを東急ハンズで購入し、羽の代替品の製作を試してみました。思ったよりもきれいに、元の羽(プラスチック製)とほとんど同等の形状のものができました。モーターの軸を通すための穴あけ加工も成功し、ほとんど軸ぶれせずに回転します。何も具材をいれずにミキサー部分を取り付けて回転されてみたところ、やや音が大きくなった気もしますが、ちゃんとミキサー刃が回転しました! いよいよミキサー復活となったので、最近のマイブームである健康食の波に乗って、記念の豪華スムージーを作ってみました。具はりんご、いちご、冷凍ブルーベリー、冷凍マンゴー、牛乳、ヨーグルトです。フルーツの甘さだけで十分美味しいですが、さらにはちみつを加えて甘さを足してもよいです。 羽の修復の方法は、ytytkyk.info/blogに別の記事としてアップロードしてあるので、同じ問題でお困りの方は参照してください。 →ミキサーMagic Bulletの壊れた羽の製作(成功) 羽の修復に使った用品 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。 ミキサー本体 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。 羽の修復には4000円近くかかっているので、新品のミキサーは十分変えてしまうのですが、やっぱり時代はmakerなので、これくらいは自分で直したいところ。ネットで検索すると、同じ型番のミキサーを使っている人の多くが、「プラスチック製の羽部分が壊れた」「メーカーに電話したけど部品だけの販売はしていない」と書き込まれているので、ここはウィークポイントのようです。型取りしたシリコーンはまだ何度でも使えるので、困っている人がいたら連絡してください。レジンの素材費+送料の実費で羽を製造します。 今回の修復対象、Magic Bulletのミキサー...

Gazania 2015-01-18

ベランダ菜園で育てている鉢植えのガザニア、冬になって元気がなかったのですが、年末年始の帰省のときから室内に入れてあげたのですが、みるみる回復して、久々に花が咲きました。合わせて、一家でこのガザニアに住み込んでいたグンバイ虫に退去いただくとともに、ガーベラに寄生していたダニを駆除。ガーベラはまだ回復途中ですが、新しい葉っぱや花の芽も出てきています。元気に回復して鮮やかな花を見せてほしい!

Oriental Radio Super Live at Shibuya 2015-01-11

神保町から渋谷に凱旋したオリエンタルラジオのライブをみてきました。トーク、歌、踊り。他の誰もやっていないスタイルのライブ。未来を感じます。来月のチケットも早速予約してしまっています。未来を体験したいあなたは、2/1のライブに参加してみましょう。 参加した人たちの感想はTwitterのハッシュタグ#ormugenでみられます。 その前に、国連大学の前でやっていたファーマーズマーケットへ。ヨーロッパへ行って、ベジタリアンに会ったりすると、簡単に影響されてしまって自分もベジタリアンになろうかと思うことがあります。ソイミートを食べてみたかったのですが、ちょうど、ソイミートの唐揚げが売っていました。カップ1杯で550円。肉を食べることよりも、あえて肉を食べないことのほうがお金がかかる不思議な現代社会を感じました。 クックパッドとかにも、結構たくさんソイミートを使ったレシピが載っているんですね。知りませんでした。最近気に入ってみている、ベジップルというブログでは、 【ヨダレ注意】ベジタリアンが食べてる料理をイッキに紹介しますパート2。 みたいな、めちゃめちゃおいしそうな料理も紹介されています。 ソイミートはもうamazonでも買えるんですね。自分で揚げてみようかな。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。 Farmer’s Market@UNU  

Clean Bandit live at Ebisu LIQUIDROOM 2015-01-6

金沢大学での用事から、おそらく北陸新幹線開通前には最後になるであろう「特急」の「はくたか」に乗って、東京に戻ってきた日の夜。ラジオのCMでよくミュージシャンのライブの告知がされているので、名前だけはよく知っていた恵比寿のLIQUIDROOMで、Clean Banditというイギリスのグループのライブを聴いてきました。2013年12月にリリースされたRather Beという曲を、相模原時代に毎週みていたTVKのBillboard Top 40という番組で知り、(浅いけど)ファンになりました。 Jack Patterson – bass guitar, keyboard, vocals Luke Patterson...

FULL OF BEANS – 金沢おしゃれカフェ

  翌日の金大での仕事に備えて、1/4の夕方、金沢に移動しました。予約してあったトラスティ金沢香林坊(1人1泊3250円で激安なのに、新しくて綺麗でおしゃれな好感度の高いホテル)に荷物を置いたあと、片町の路地にあるFULL OF BEANSというカフェでお茶してきました。 すでに多くのブログで紹介されているとおり、古民家を改修型のおしゃれカフェレストラン。チーズケーキに入っているフルーツは季節ごとに変わるそうです。今日は洋梨。店内にはMac Bookでお仕事中の人もいて、東京のおしゃれカフェにも負けない雰囲気。 レジ横で売っていたコーヒー館もかわいかったです。 FULL OF BEANS 920-0998 石川県金沢市里見町41-1 (片町商店街の中程を左折) 平日/11:30-15:30 17:30-22:00...

お雑煮 2015年のお正月

七尾帰省の最終日の朝ご飯はお雑煮でした。紅白のおもちに、鶴のかまぼこを添えて。後ろに見えているかぶら寿司(かぶにサバを挟んだお寿司)は、祖母のお手製です。 今年は雪もそれほど降らず、ほどよい寒さのお正月でした。この後、金沢大学でちょっと仕事をしてから1/6に東京に戻ります。

Athens 2014-09-26

会議の最終日の夜にアテネに移動し、翌日の帰りの飛行機までの時間にアテネの町中を少し散歩しました。アテネ中心部にはアクロポリスを中心に遺跡群が集まっていて、2時間もあれば十分にいろいろなところを回れてしまいます。すごくコンパクトで過ごしやすい街でした。アテネではBest Western Amazon Hotelに泊まりました。すごく手頃な値段で、しかも交通の要衝であるシンタグマ広場から至近。内装が新しくて水回りがきれいだったのも好感がもてました。アテネに行く人におすすめ。 上の写真はパルテノン神殿の後ろ側。 少し離れたところから眺めたアクロポリス。 保存状態のよい遺跡も。 遺跡にも猫が。優雅に過ごしています。 アテネの町の様子。 四角い建物が混み合っていて好きです。 復元された建物の中は、遺跡の出土品の展示室になっています。 こういう、かわいい出土品が多かったです。ルーブルにあったエジプトの出土品も、日本の遮光器土偶とかもそうですが、どうも古代のキャラものは、現代的にみてもじゅうぶんかわいい要素を満載しています。 アクロポリスからホテルに戻るときにあった、お土産屋さんストリート。

Glyfada, Greek 2014-09-22

今回の国際会議の会場は、アテネから南に20knくらい移動したグリファダという街にあるDivani Apollon Hotelというホテルでした。このホテルの周辺にはあまり食事ができるところがないので、ぼくはバスで10分くらい離れたグリファダの街の中心部にある、Sea View Hotelというところに宿を取りました(こちらの方が安い。でも無料WiFiが無いので不便、、、)。名前はSea Viewですが、部屋から(というかホテル全体から)、海は見えないという謎。 ギリシャのバスの乗り方 毎朝、毎夕、ローカルバスで通勤したのですが、日本でも海外でもバスっていろいろな乗り方、降り方、料金の支払い方があってややこしいのですが、グリファダはアテネ中心部と同様に、事前にチケット(地下鉄やトラムと共通)を買っておいて、乗り込んだ車内の刻印機で時刻を刻印する仕組みのようです(「乗車したらちゃんとチケットをValidateしろ」という注意書きがありました)。バス停付近には券売機等はみあたらず、ホテルの人に教えてもらって、ホテル内の売店でチケットを買いました。町中にあるキオスク(コンビニがわりの小さな売店)でも販売しているようです。 バスの時刻はGoogle Mapで調べられますが、到着/発車時刻は、日本同様かなり適当。各路線の運行頻度が「30分間隔」等と表示されるので、その間隔だけ信じて、具体的な時刻は当てにしないほうがよいかもしれません(各バス停にも時刻表ははられていません)。 会議場の裏手にあったビーチ。今回は泳ぐ暇がなくて残念でした(気温は30度を超えるくらいで暑かった、、、)。アドリア海がきれいです。写真奥に見える町並みが、おそらくグリファダの中心部。 地図はこのあたり。

Greek Cats 2014-09-21-26

  ギリシャ(グリファダとアテネ)にはたくさん猫がいました。人にもかなりなれていて、近づいてもあまり逃げません。猫好きにはたまらない街でした。上の写真は最終日の飛行機までの時間に、アテネを散歩しているときに見かけた猫。ドアの前の定位置にじんどって、入ってくる人を見張っています。 グリファダで泊まっていたホテルの近所にいた猫。 グリファダの街で夕食を食べた帰りに、別のレストランの前で出会った猫1。 グリファダの街で夕食を食べた帰りに、別のレストランの前で出会った猫2。 グリファダで泊まっていたホテルの朝食会場に遊びにきた猫。   朝の毛繕い。   アクロポリスに行く途中の猫1。   アクロポリスに行く途中の猫2。 アクロポリスに行く途中の猫3。  ...

Turkish Air Lounge, Istanbul 2014-09-21

今回のギリシャ出張では、元々アエロフロート航空で航空券を予約していたのですが、突然の乗り継ぎ便の時刻変更により、行きも帰りもその日のうちには乗り継ぎできないことになり、あえなくキャンセル&全額返金に。仕方ないので、アエロフロートよりも少し高かったのですがトルコ航空に切り替えました。 イスタンブールは子どもの頃からいつか行ってみたいと思っている街なのですが、これまで乗り継ぎでも立ち寄ったことはありませんでした。今回は残念ながら空港内での乗り継ぎのみで、行きは早朝便、帰りは深夜便でしたが、空港内は独特の活気に包まれていて楽しかったです。 なによりびっくりしたのはトルコ航空のラウンジが高級ホテルみたいでゴージャスなこと。地中海各地のオリーブとワインのテイスティングコーナーや、スイーツ&トルココーヒーコーナーも設置されています。 早朝出発便の眠気をさますために、フィルタを入れずに淹れるのが特徴のトルココーヒーをいただきました(運ぶときにちょっとこぼれてしまいました)。手前のチョコケーキもさっぱりしていておいしいです。 参考:illyによる「トルココーヒーの淹れ方」   トルコには、そのうち旅行で行ってみたいなと思います。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

Dinner Greece 2014-09-22

はじめてギリシャにやってきました。会議に参加するため、アテネの南20kmくらいのグリファダという街にいます。今晩はギリシャスタイルのご飯でした。写真左奥の、フェタチーズを蜂蜜でくるんで焼いたものが、複雑な味でおいしかったです。手前は名物のミートボール、右奥はヨーグルトソース。

Godzilla at United Cinemas Toshimaen 2014-09-15

祝日でしたがオフィスで仕事をしたあと、夜、自転車を10数分こいで豊島園へ。前からみたいと思っていたハリウッド版ゴジラを見てきました(福利厚生の割引で、いつでも1300円で映画が見られるとしらなかった、、、福利厚生のシステムで申し込み&郵送とかを経由しなくてもファミマやセブンイレブンでチケットが買える!時代は進んでいました)。 新しくてきれいなユナイテッドシネマズとしまえんの裏手には公営の駐輪場があって24時間100円で駐輪できて、自転車を停めて30秒で映画館に突入できる超好立地。自転車で映画をみに行ける好環境に感動してしまいました。すぐ近くにスタバもあるので、次ぎにくるときは休日のお昼に映画をみてからカフェでゆったり過ごす、みたいなオシャレホリデーを満喫できそうです。 ゴジラ。もう上映期間も終了間際&祝日の夜だったので、席もガラガラでゆったりみれました。ストーリーはハリウッド的でとても単純。ハリウッド版代一作のほうがアクション映画的な要素もあって好きですが、日本版ゴジラに対するリスペクトとゴジラという映画に対する愛は、今作の方が強く感じます。(笑ってこらえてで特集されていたような)アメリカの「日本版ゴジラファン」の皆さんにもその思いは通じたのではないでしょうか。 アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。