PBG4のハードディスク交換その3

なんとか外部HDDケースのコネクタを取り付け、ケースに装填。 それにしても、2.5’のHDDは薄い。9.5mmに10.000.000.000文字を 記録できるのだから、技術は発達したもの。 つなげるコンピュータがなかったので、電源が入るかだけチェックした。結果良好。 が、大事なデータを満載したこのHDDを待ち受けていたのは… 5月16日分に続く。

PBG4のハードディスク交換

マザーボードが壊れてしまったPBG4のデータだけでも救出するために、 内臓HDDをUSB接続で外付けにするHDDケースを購入。\3799。 で、PBG3と一緒に買ったトルクスドライバーを駆使して、ついにHDDマウンタ からHDD自体を取り外す事に成功。その2に続く

NHKビル?

レンタルビデオ屋の交差点を渋谷側に曲がると、 遠くにNHKビルらしきものが見えた。 2月1日に代々木公園へ行ったときに見て以来か。

実験

スキックスの特集をつくるために、中古で買ってきたAppleと東芝のノートを水浸しに。。。 必死でとめるも、東芝の電源が落ちるまで霧吹きは止まらず。 日本は豊かな国になったもの。 後日談:3日間乾かした後、電源を入れると無事復活。 これで文章書き用のコンピュータとしての余生を手に入れた。

神田祭@秋葉原

パソコン移行の関係でいろいろな周辺機器が必要になったので、 先週に引き続き秋葉原へ。大森からはJR京浜東北線快速で1本。 駅を降りると太鼓や鐘の音が聞こえる。お祭りか。 大通りに出ると、人並みの中に神輿がたくさん。 1700年の歴史がある神田明神のお祭りで、90基の神輿がでていたらしい。

ガラス天板とMacintosh

C学部屋にnewコンピュータラックが設置され、 そばにあったPowerBookG3とiBookを並べてみたら、 もうそこはMac専門店の展示スペースの様。 C学PCはデスクトップなので、配線がうじゃうじゃするのが玉に傷。

5万6千円払った後に通った、春日通り@台東区

牛乳をこぼしてG4ノートを壊してしまった。どうしようもないので、 本郷進学までの間は中古でしのぐことに。性能がダウンするのも我慢。 MacOSXが動かないのも、FireWireが繋がらないのもしかたない。 放課後、本郷での会議に出席する前に秋葉原へ寄って、Sofmap5階で PowerBookG3(300MHz)を5万6千円で購入。G4の修理代、13万にくら べれば安いが、買ってくれた親には申し訳なさすぎるので、我がバイト代で 補填。G4ノートは将来的には復活させたい。

13万円

3限の空き時間に、渋谷の修理センターに持ち込んだところ、 ロジックボード交換で13万円也。 さすがに即決はできないので、一旦引き下がることに。 この時期に最新機種を買っても泣きをみるのは明らかなので、 とりあえずはメールとウェブサーフのできる中古を探すことに。

乾燥

まさか自分が、とはこんなことを言う。 とうとうやってしまった。 夕食のときに、コップが倒れて中の牛乳がみごとにコンピュータ内部へ。 牛乳もしたたるいいノートパソコン状態になったのを、 タオルや扇風機で回復を試みるも、起動せず。。。ボード破損。。。

渋谷駅から駒場へ歩いている途中、松濤の歩道のところに咲いていた花。 赤いのがキレイだったので撮ってみた。 欲を言えうと、つぼみが花びらにかぶっていなければ。

歩行者天国

スキックスの特集のために、秋葉で中古ノートを探し歩く。 結局、PowerBook5300と東芝のSatellite2130CSを合計11000円強で購入。 数年前は20万円以上していたコンピュータが こんな値段になっているのだからうかつには買い替えられん。

一年前に作ったページ(の一部)

吉祥寺で募金活動に参加したあと、井の頭線で駒場へ。 スキックス5月号の編集。 ちょうど一年前、未熟な技術で作ったページを見たりしては。 なつかしい。っていうか、一年たつの早過ぎ。 今回はこっちがやり方を伝える番。

夕焼け

京王線池上駅の近くにあるすり鉢地形のヘリ部分から見た夕焼け。 電車も一緒に写ればもっときれいだったのだけど、 カメラの電源を入れている間に通り過ぎてしまった。。。